創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

創業計画書の質を高めるには


85e329299292ed41bf590126c2826154_s

創業計画書を一通り書いてみたけれど内容に自信がないという方は多くいらっしゃると思います。初めての創業ですので、不安になるのも無理はありません。創業準備中の方からそのようなご相談をいただいた際は、創業計画の内容を身近な方に説明してみるよう、アドバイスをしています。
 
創業計画の内容を口に出して説明してみると、スムーズに説明できる部分と、うまく説明できない部分がはっきりとわかります。うまく説明できなかった部分や、相手からの質問に答えられなかった部分が、その時点の創業計画のウィークポイントです。ご自身が見落としていたポイントであったり、根拠が希薄な部分になりますので、計画を練り直していきましょう。

以上を何度か繰り返し、ある程度創業計画書の内容に自信を持つことができましたら、専門家に見てもらい、専門的なアドバイスをいただくことをお勧めします。誰に相談して良いかわからないという方は、地方公共団体の創業支援担当部署や、商工会・商工会議所の窓口、またはお近くの日本政策金融公庫にご相談ください。
 
私ども日本政策金融公庫 国民生活事業では、東京、名古屋、大阪の3ヶ所に「ビジネスサポートプラザ」を設置し、専門のスタッフが創業計画の策定に対するアドバイスを行っています。予約制で、何度でもじっくりご相談をしていただける窓口です。

また、休日相談(東京は毎週土曜、毎月第1・3日曜日、名古屋・大阪は毎週土曜日(ただし、祝日は除きます。))も承っておりますので、平日のご来店が困難な方はぜひご利用ください。ビジネスサポートプラザがお近くにない地域の皆さまについては、全国の支店窓口でご相談を承っております。
 
ビジネスサポートプラザでの相談予約は こちら をクリック!


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略