創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

ロジックツリーで課題を整理


34ced23d9d616c8ebbc6a5dd306a4d72_s

 

売上を伸ばすために広告を出そうと考える方は多いと思います。

そんな時、自社で課題を整理し、戦略を持った広告を行うことでより効果を高めることができます。

今回は、課題を整理する技法の一つである「ロジックツリー」を紹介します。

「ロジックツリー」とは、ある課題について掘り下げたり、原因を探ったりする場合にその論理展開を樹形図に表現し考える技法です。下図は「売上を伸ばす」という課題で作ったものです。

 

 

 

この技法の特徴としては、
(1)課題を具体的な内容に落としこめるので、対策が立て易い
(2)漏れや重複を防げるので、無駄な課題の排除と課題の見落としへの対処ができる
(3)階層間の関係が図解で明らかになる
などが挙げられます。


この技法は様々な場面で活用可能ですので、これからビジネスプランを策定する際に活用してはいかがでしょうか。 

また、ビジネスプランを作成する際には、日本政策金融公庫国民生活事業の「創業の手引」も参考にしてみましょう。無料で全国152支店の窓口で配布しています。   

            ↓↓↓                             
「創業資料」のご請求は こちら

 

 

 


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略