創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

「創業に必要な資金」とは?


538d24b7c77371bcecbe5b05da74f6c5_s

「創業に必要な資金」と言われて、皆さまはどのようなものを思いつきますか。
代表的なものとして、
○「店舗・事務所取得費用」、「内外装工事費」、「営業用車両購入費用」などの設備資金
○「商品仕入」、「広告宣伝費」などの運転資金
 などが挙げられると思います。
 
しかし、ここで忘れがちなのが、「余裕資金」です。創業直後は予期せぬ出来事が発生し、計画していた以上に費用がかさむことも少なくありません。その結果、資金ショートを起こしてしまい、事業が立ち行かなくなる危険性があります。
そのような不測の事態に備えて、全ての自己資本をビジネスに投下してしまうのではなく、手元に「余裕資金」をプールすることが重要になってきます。
 
備えあれば憂いなし!これから創業をお考えの皆さまは、「余裕資金」を含めた「創業に必要な資金」を検討してみてはいかがでしょうか。
 
日本公庫では、全国152支店及び3ヵ所にある「ビジネスサポートプラザ」で創業計画の作成段階からご相談に応じています。是非ご活用ください。


 創業される方や創業間もない方向けに経営に役立つ情報をメールマガジンで配信しています。
詳しくはこちら ⇒⇒⇒  「起業家応援マガジン」
 
 創業計画をお考えの方向けに創業資料を差上げます。
創業計画に関する資料請求は ⇒⇒⇒  こちらからどうぞ


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略