創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

斯業経験の大切さ


2abe0263833f83dbde2adb968ec522f7_s

創業に関する相談を受けた際に「経験がないのですが融資はうけられますか?」という質問をされることがあります。
2011年版の「新規開業白書」(日本政策金融公庫総合研究所編)では開業者の斯業経験が開業のプロセスや開業直後の業績に及ぼす影響などについて分析しています。

白書によると次の3点が指摘されています。

①斯業経験を積むことによって開業直後から良好な業績を得やすい
②「業界知識」「人脈」「技術力」「営業力」については、斯業経験が能力の獲得に密接に関わっており、開業直後の業績に影響を及ぼしやすい開業者の能力といえる。
③経営者としての能力を獲得するために重要なことは経験の有無や長さだけではなく、事業経営者になることを意識して仕事をすることといった斯業経験の積み方も重要である。

このように、開業に必要な知識の修得には経験が何よりも重要です。勤務時代につちかった人脈、信用が受注先の確保など営業基盤の確立に大きく左右します。
また、経験を積む際には開業を意識して仕事に臨むことが大切です。未経験の分野で開業するには、FC加盟など経験不足を補う方策が必要です。

日本政策金融公庫では新規開業白書の他にも開業をお考えの皆様へのお役立ち情報を多数ご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略