創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

身近な支援者の重要性


bsPAKS_youkiniBBQ

創業を予定されている皆さんの中には、親族や友人、または現在の勤務先などの身近な方々に対して創業に関する相談をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。私たちも、創業準備を進めていくうえで、このような身近な支援者に相談し、理解・協力を得ることは非常に大切であると考えています。
 
では、身近な支援者の理解・協力を得るメリットは何なのでしょうか。
 
当公庫総合研究所の「新規開業においてインフォーマルな支援が果たす役割」(平成23年1月発表)においては、次の2点があげられています。
 
1点目は、支援者(特に親族)から創業資金の提供や借入に対する保証の供与などを受けることにより、創業時における資金調達のハードルが下がり、円滑に創業できるようになることです。
2点目は、支援者(特に勤務先や勤務時の取引先)から取引先の紹介や取引条件の構築支援を受けることにより、支援を受けない場合と比較して、短期間で事業を軌道に乗せられることです。
 
創業者にとって、身近な方々からの支援は、円滑な創業や創業後の経営安定化のために重要なものです。皆さんが創業準備を進めていく際には、身近な支援者との良好な関係づくりにも意識的に取り組んでみてはいかがでしょうか。

当公庫総合研究所「新規開業においてインフォーマルな支援が果たす役割」は コチラ


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略