創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

成功の秘訣


2433e45f893a96b344ee7bad26b42ef2_s

「はやぶさ」が、小惑星イトカワのサンプルを持って無事に帰還したことが大きな話題となりました。
 
数々のトラブルに見舞われながらも、遂には偉業を達成したこのプロジェクトから、創業を成功に導くための重要なヒントを得ることができます。
 
「はやぶさ」は、予備基を含めた4つ全てのエンジンが故障等のトラブルに見舞われ、一時は帰還を危ぶまれましたが、万一の為に用意し、研究者ですら使うことはないだろうと考えていた「クロス回路」という方法によって、この絶体絶命のピンチを切り抜け、無事帰還を果たすことができたそうです。
 
ここで注目したいのは、はやぶさが、「予備エンジンを搭載していた」だけではなく、「予備エンジンすらも故障してしまった場合に備えて、解決方法を用意していた」ことです。
目的達成の為、想定しうるリスクを洗い出し、回避手段を先々まで考え、準備していたことが、この偉業達成の大きな要因の一つであると思います。
 
創業計画を立てる際、誰もが夢と希望にあふれ、トラブルが発生することなど考えられない、あるいは考えたくない、という心境かもしれません。
もちろん、夢のある計画を立てることは大切です。しかし、それよりも重要なのは、無事に創業を果たし事業を軌道に乗せることだと思います。
そのためには、「あらゆるリスクを想定し、それらに対して具体的にどう対処するのか検討を重ね、準備しておく」必要があるのです。
 
当公庫の総合研究所が、実際に創業された方を対象に行ったアンケートの結果によると、「創業後に苦労していること」として、「販売先(受注先)の確保」、「資金繰り」、「スキルを持った従業員の確保」を挙げる人が非常に多くなっています。
 
この結果を参考にしながら、自身の創業計画を見直し、先々のリスクに対応した計画へとブラッシュアップすることが「成功の秘訣」と言えるでしょう。
 
 
日本公庫の「創業融資」に関する資料はこちら


 


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略