創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

創業を成功に導く3つの「人」


a2d2335d175ac00b686b2869b343f48d_s

「企業は人なり」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。実は、創業企業においても「人」が重要なキーワードになるという調査結果があります。当公庫総合研究所が行っている「新規開業企業を対象とするパネル調査(平成18年10月25日発表)」において、創業した経営者に事業を成功させるために大切な要素を尋ねたところ、経営者の多くは、「本人」「人脈」「人材」という3つの「人」的資源が重要と回答しています。

創業を成功させるためには、「経営者自身の資質、能力、意欲」(=本人)が重要なのは当然のことですが、経営者1人の能力には限界があります。そのため、「人脈、人的ネットワーク」(=人脈)や「パートナーや技術・ノウハウを持つ人材」(=人材)をうまく活用しながら事業活動を行っていくことが大切です。

創業後、事業が軌道に乗るまでにはどうしても時間がかかりますし、創業前には予想もつかなかった問題が起こるかもしれません。そういった万一の事態に対応できるだけの「人的な経営資源」を持ちあわせているのかを、創業前にもう一度振り返っておくことが、夢を実現させる近道かもしれません。


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略