創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

勝つための戦略


ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_s

ビジネスの場では決断を迫られる状況が多くあります。
どのような商品を作るのか、商品をどのように販売するのかなど、経営に重要な影響を与える決断をしなければなりません。

このような決断は、自分ひとりだけのことを考えて意思決定をするのではありません。
常に競争先の出方を考えながら戦略を練ります。また、同時に自分の意思決定は競争先の戦略に影響を与えます。


ビジネスには常に相手がいます。
お互い相手がいる状況で、自分の利益を最大化させる行動(戦略)を取ることが大切です。そのためには、相手の状況を考えて、あらかじめきちんとした戦略を立てておくことが重要であり、そのための戦略の立て方を理論化したものとして「ゲーム理論」があります。

ゲーム理論は「勝つ」ことを目標に、そのための駆け引きなどを体系化したものです。当事者が互いに影響を及ぼしあう状況で、自分の利益を追求する行動(戦略)は基本的に室内で行うゲームと同じだという認識から「ゲーム理論」と呼ばれるようになりました。

ゲーム理論の有名な例として、チキンゲームがあります。チキンゲームとは、車同士がぶつかる寸前で一方が避けたら負けというようなゲームです。チキンゲームでは、相手が避けて自分も避けたら引きわけ、相手が避けずに自分が避けたら自分の負け、お互い避けなければ衝突してしまいます。このような場合は、どのような戦略をとれば勝者となれるのでしょうか。

厳しい経営環境が続く中、現実に上記のような状況で経営の決断を迫られる場面があるかもしれません。ゲーム理論の考え方を身につけて、勝つための戦略を立ててみてはいかがでしょうか。

 
創業に向けた情報が盛りだくさんの「創業資料」は ≫≫≫  こちら


カテゴリ

創業前に考えること
事例に学ぶ!創業成功の秘訣
融資に必須!創業計画書作成術
資金調達・資金繰りの手引き
事業に欠かせない35の秘訣
転ばぬ先の成長戦略