創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

第五回 創業のこぼれ話 九州編


 今回は、こくきん創業支援センター福岡の田中が九州の創業状況をお伝えします。

 今年は、未曾有の震災があり大変な1年となりましたが、ここ九州では、九州新幹線の全線開通や、ソフトバンクの日本シリーズ優勝など、嬉しいニュースもありました。

 大震災の翌日に全線開通した九州新幹線により、今まで特急電車で3時間45分かかっていた博多―鹿児島間は、最速1時間19分、大阪―鹿児島間は約4時間で結ばれました。

 日本公庫 鹿児島支店では、小規模企業の皆さまが新幹線開通の恩恵をどの程度受けているかを調べるため、今年6月にアンケートを実施しました。すると意外なことに、「プラスの効果があった」と答えた企業は13.9%にとどまり、「変わらない」とした企業が75.4%にも上ったのです。

 これは、外部要因だけでは企業の十分な成長は難しいということを示していると思います。経営には外部要因の他に、実は従業員の教育が出来ていなかったり、店内のレイアウトや商品自体に問題がある、といった内部要因もあります。せっかくプラスの外部要因が生じても、内部要因がマイナスのままでは企業経営は上手くいきません。各地の支店では、新幹線の波及効果を狙っての創業相談が増えています。創業計画を立てる際は、内部要因もしっかりと分析してください。

 私たちは、創業をお考えの皆さまを応援するべく、「九州志士の会」との連携を進めています。中小企業診断士や税理士、技術士など九州各地の士業の方々との協力を進め、中小企業が抱えるいろいろな課題を複数の専門家によるチームワークで解決していこうとする試みです。

 また、起業したい女性を応援するセミナーも活発に行っています。7月に熊本と延岡、10月に福岡と大分で開催し、のべ240人に参加していただきました。熱気あふれるセミナーの様子は、「 九州かわら版 8の巻 」をご覧ください。

 来年2月にはドリームゲートと共催で鹿児島、宮崎、長崎、佐賀で九州縦断女性セミナーも予定しています。詳細は追って日本公庫のホームページに掲載しますので、お近くの方は是非ご参加ください。

 これからも熱い気持ちで九州の創業を盛り上げ、微力ながら起業家の方々のサポートをしていきたいと思いますので、お気軽にご相談ください。

⇒ こくきん創業支援センター福岡
  http://www.jfc.go.jp/k/sinkikaigyou/center/14_fukuoka/index.html
⇒ こくきん創業支援センター熊本
  http://www.jfc.go.jp/k/sinkikaigyou/center/16_kumamoto/index.html