創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

一年の計は元旦にあり


 明けましておめでとうございます。
今年も日本政策金融公庫ドリームゲートプラザをよろしくお願いいたします。
 
 新年を迎えると「一年の計は元旦にあり」という言葉をよく耳にします。広辞苑によると、「1年間の計画はその年の初めに決めておくのがよい」という意味のようです。
もちろん、これはただ単に元旦と言う日に計画を立てることが大切だというのではなく、「何事も最初に計画をしっかり立てることが大切である」ということを教えてくれる言葉です。
 
 創業を志したら、まず最初にやらなければならないのは「計画を立てる」ことです。ここで重要なのは、ただ事業イメージを頭の中で膨らませるだけではなく、事業イメージを体系的に整理し、「事業計画書」に落とし込むことです。
漠然とした事業イメージを「事業計画書」として書面にする過程で、少しずつ計画の客観性と根拠が高まりますし、創業に向けてやるべきことや課題が明確になります。
 
 日本公庫では、全国152支店及び3ヵ所にある「こくきんビジネスサポートプラザ」で事業計画の作成段階からご相談に応じています。お気軽にご相談ください。(創業支援部 江原)
 
  創業される方や創業間もない方向けに経営に役立つ情報 をメールマガジンで配信しています。
詳しくはこちら ⇒⇒⇒  「起業家応援マガジン」
 
  創業計画をお考えの方向けに創業資料 を差上げます。
創業計画に関する資料請求は ⇒⇒⇒  こちらからどうぞ