創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

ホーム創業Q&A小売業>たこ焼き職人出張サービスの宣伝について

たこ焼き職人出張サービスの宣伝について


実家は小さな総菜屋を営んでいます。
まだまだ具体的ではありませんが、将来的には事業転換を図って自然食品の専門店を開業計画しています。 そこで、開業資金調達として、サラリーマン副業をしようと思い立ちました。
実家はたこ焼きと天ぷらで商売をしており、私もたこ焼き作りが得意です。
学生時代は学園祭や花火大会に出店し、かなりの金額を手にしたこともありました。また地域の障害者施設等からの依頼で出張し、その場でたこ焼きを提供したこともあります。 土日限定で、東京都内のみでイベントや催し物、パーティー等で「たこ焼き職人出張サービス」をして、改装費用をつくろうと考えています。 どんなPR方法が有効でしょうか?とりとめもない相談かと思いますが、何か良いアイデアがありましたら教えてください。お願い申し上げます。

A 回答

今は、サラリーマン副業の状況ですので、時間や経費をあまりかけられない点を考慮して以下のようなPRを考えてみました。 まず、たこ焼き販売を、自宅周辺で行うのなら、チラシ等を人が集まりそうな所に配れば良いかと思います。(子供会、老人会)
1、2回ほどすれば、口コミで広がっていくと思います。 次に、イベント会場等の販売は、まず、イベント情報を収集(ネットで収集)し、DM・メール等でPRすることになります。
ただ、イベント会場での販売は、その会場でたこ焼きを販売してもよいか許可等をもらう必要が出てきます。この点が、ちょっと気になりますね。
パーティー等での販売は、HP・メルマガ等を作成し、告知するのも1つの方法です。HP・メルマガは費用はあまりかかりませんので。 以上、考えて見ましたが、私が思うに、現状では、まずは、地元周辺で活動され、口コミ等で広がって行く方法が良いかと思います。(地元では営業できない理由があるのですか?) 出張サービスの場合、自動車等の経費もかかりますし、まして、平日会社勤めされていますので、体の方が心配になります。 そこで、もし、ご実家の総菜屋さんにスペースがあれば、そこを間借りして週末に販売したり、自宅周辺での催し物に参加したりして認知を得るのが良いかと思います。 あと、若干費用はかかりますが、車を改造して移動販売という方法もありますが…。
いかがでしょうか?