創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

ホーム創業Q&A飲食業>フレッシュジュース販売店開業にあたっての手続きについて

フレッシュジュース販売店開業にあたっての手続きについて


フレッシュジュースのお店を開くにあたって。
県内産の食材を使ってフレッシュジュースのお店を開きたいのですが、関係機関への必要な手続きにはどのようなものがありますか。
店舗・パーラー(車)・屋台などで、届け出る書類や関係機関は違ってくるのでしょうか。

A 回答

結論から言えば開店予定地の保健所(複数)ヘ直接訪問されれば、質問に関する詳細が全てわかると思います。

まず質問1の「手続き」についてですが出店予定の地区の保健所に、食品衛生法に基づく指定の書類を出す必要があります。
また営業の形態によっては、設備のチェックを受けなければならないケースがあります。
例えばジュースの販売でも、工場で加工生産したものをそのまま販売する場合と、生の果物を仕入れて店内で加工(複数の果物とミルク・砂糖を混ぜるなど)する場合は設備の基準がちがいます。
これらの基準については全て、保健所の窓口で詳しく教えてくれます。
質問2の店舗・パーラー・屋台の場合についても同様にわかると思います。

直接の解答は以上ですが、(近くの)複数の保健所を訪問し、相談される事をお勧めするのは、以前、「基準」に対する判断が(厳しさが)保健所によって多少違うという事を聞いた事があります。(確認したわけではありません。)
一例ですが、「中毒」などの事故があった地域の保健所は、細かい点まで厳しくチェックされるケースがあるとのことです。