創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

ホーム創業Q&A飲食業>飲食店舗建設における建築法について

飲食店舗建設における建築法について


建物(店舗)を建築する際、建ぺい率を考慮するとの事なのですが、以下のように店舗建築を考えております。
1.全体敷地面積=26坪
2.店舗面積=14.5坪
3.お客用駐車場=11.5坪
この場合で、お客用駐車場の面積は、建物建築面積に含まれるのでしょうか?もし含まれないのであれば、このケースの建ぺい率は、55%でよろしいのでしょうか?

A 回答

お客様専用駐車場は青空駐車場であれば建蔽率計算する場合には参入せず建築面積のみで本件の建蔽率はご質問のとおり約55%となります。
ただし、運営される業種によっては「用途地域」やその他の法令により制限されるものもありますので物件所在地を管轄する行政に、よくご確認ください。