創業融資のご相談なら日本政策金融公庫 国民生活事業 ドリームゲートプラザ 運営:DREAM GATE

ホーム創業Q&A飲食業>飲食店開業の過程について

飲食店開業の過程について


店の雰囲気、コンセプトみたいなものはだいたいイメージできてはいるのですが具体的なビジネスプランなどいまひとつ経営戦略的な事項が思い浮かびません。田舎らしい商品、店構え、オーラを放つcafeをめざそうとしています。
アイデアを事業計画にまとめるための考え方についてアドバイスを下さい。

A 回答

さて早速ですが、どのようにして独立したら良いか、その過程について解説してみましょう。

おっしゃるとおり、やはりまずはビジネスプランを固めていかなくてはなりません。ただ、経営戦略というと少し考えにくいかもしれませんので、少しずつ「具体的」なことをイメージしていくというように以下を考えてみてください。

・どこにお店をつくりたいですか?(例:大通駅から歩いて3分以内、など)
・どのくらいの大きさのお店を作りたいですか?(広さ)
・そこでは何人くらいの方が働いているでしょうか?
・アルバイトは何人で、シェフ(料理を作るヒト)は何人くらいでしょうか?
・定休日はいつにしましょう?
・大体、何人くらいのお客さんが毎日来てくれますか?
・一人当たり1回平均何円くらいのお金を使ってくれるでしょう?
・お店の中にはどんな設備が必要ですか?(机、椅子、料理のための設備)
・メニューはどのようなものになるでしょう?それぞれの値段は?
・メニューそれぞれ、作るのにいくらくらいの材料費が必要でしょう?
・そのほか、水道代や光熱費など、お金がかかりそうなことってありますか?

などなど、たくさんあげましたが、まずはこのようなことをより「具体的」にイメージしてみてください。来店者数など、最初は想像でまったくかまいません。そうするうちに、このお店での売上高や費用などの具体的な「お金」のイメージも湧いてきます。

そしてお金について見込みをつけ、ご自身の生活(いまはサラリーマンでしょうか?)にも見込みをつけ、一歩ずつ独立へと進んでいくこととなります。